【セミナー勧誘】勧誘の電話を受けてみたので添削します!

ボグ調

こんにちは、ボグボグです。

 

突然ですがあなたは「メンタルが強い」タイプですか?

例えばうさんくさい勧誘とかをきっぱり断れますか?

 

僕は意外といけちゃうタイプです(根暗陰キャのはずなのに)

飲み屋の客引きとかアンケートっぽいやつとか街中でも声かけられることがありますよね。

 

ほんとに社会の闇って感じがします。笑

今回はTwitterで絡まれたスーパー学生フリーランサーの方と電話してみたので

感想と勧誘文句の添削をしていきたいと思います!

 

※あくまでも個人の見解であり、相手の方が悪質だという証拠はありません。

真摯にセミナー勧誘をしたいだけなのかもしれません。

セミナーに参加するのもいいと思いますが衝動即決ではなく冷静になって考えてください。

 

スポンサードリンク

電話までの流れ

Twitterがフォローされたのでフォローバックしてから数日、DMが届きました。

ブログをやっている目的や経緯を聞かれたので

このブログの通り、バスケや趣味のことを書いていると答えました。

そしてこのDMが来ました↓

僕のアカウト見て頂くとわかるんですけど、 今ツイッター上での影響力を付ける為に、お電話して感想をツイートしてもらう活動をしていて、よかったら、お電話しませんか?

またブログの収益化したことあるので話せますよとのこと。

 

ツイッター上での影響力という謎の指数上げに励んでいるようです。

実際に感想をツイートしている方もいます。

 

この時点でツッコミどころが多すぎるんですが

まずは全体の流れを説明していきます。

 

その後、LINEを交換して電話する日程を決めました。

 

電話の内容

いよいよ電話の時間ですが10分遅れで

「大丈夫ですか」とLINE。

やる気なさすぎかよと思いつつもネタのためにも電話しました。

 

相手の自己紹介兼フリーランスの経歴

僕の自己紹介とブログ、目標など

セミナー勧誘

 

30分ほどでこの内容の薄さ。

時間の無駄になっちゃうんで記事にしていく強心臓。

ちなみに相手はフォロワーなので見るかもしれない。

でも電話で僕のブログを見ていないのは確定なんで気にしない。

こういうのが僕の悪いクセです笑

 

相手についてはどこまで明かしていいのか不明なのでTwitterのプロフ情報程度までにしておきます。

 

N大就活生。彼女と世界を飛び回りたいからブログを始める。

ブログは30記事程度で儲からないと諦める。

DMでセミナーに誘われて怪しいと思いながら参加、ブロガーや実業家などと出会う。

現在は恋愛コンサル、サッカー教室などの事業をやっている。

1日で大卒社会人の月給相当稼いでる。

電話は今までに50人程度としている。

自分でブログ始めてから現在までたった5ヶ月。

 

とまあこんな感じの略歴でした。

録音していたわけではないので詳細は違うとこもあるかもしれません。

 

僕は

バスケが好きでブログを始めたことや、いつかはバスケショップをやりたいこと

趣味ではあるが収益が出たらいいなと思っているなどを話しました。

 

そうするとバスケショップをやるためには

セミナーに出てグループに入ることでもう起業した人とかいるから

すぐに実現できるという勧誘が始まりました。

 

ブログにしても収益化したいならSEOに詳しい人に教えてもらえば…とか

まあとにかくセミナーに呼びたいようです。

 

そしてブログで収益を上げる難しさを語り出しました。

今日本のブログを書いている人が600万人いてアドセンスに合格してるのが数%、8000円以上までアドセンスで稼いで収益化しているのは1%しかいないんだとか。

これが正しかったら僕はアドセンス通った数%の人間みたいです笑

 

で彼は自分がその1%だと言いました笑

その10分前にブログで収益化できなくて、それでも教えてもらってアフィリエイト25000円とアドセンスは諦めたって自分で言ってたのに〜

 

つまり彼はアドセンス収益を得ている1%じゃないと自分で説明していたで

思いっきり矛盾しています。

 

台本見ながら電話してるのか頭でまとめただけなのか、

知りませんがあまりに拙い。

ブログ初心者に横文字と数字で畳み掛ける魂胆にしても質が低すぎます。

 

悪質セミナーじゃなくてただのビジネスセミナーなのだとしても

勧誘の出来が悪い、正直そんな集団に混ざりたいと思いません。

 

勧誘の添削!!

ということで電話での一連の流れを書いてきました。

 

会話のパターンも少ないんだか後半はお互い沈黙が多くなってきましたが

なんとかセミナーの参加費が2000円なのは聞けました笑

 

ここからは勧誘の部分で特にひどかったフレーズを徹底的に分析していきます!

 

1日で大卒社会人の月給相当稼いでる。

最初の自己紹介部分でこれは過剰なアピールです。

これいうとまず大卒の人(僕含む)の心は掴めません

「大学生のくせに偉そうに」というバイアスがガンガンかかります。

ちゃんと数字で言うべきですね。わざと曖昧にしてごまかしている可能性もあります。

同様の理由で所属大学をいうのも良くないですね。

もう名前と大学が僕の手元に勝手に揃いました笑

学歴下のくせにといった反発は必至です。

 

具体性を出したいのはわかりますが聞く側の心境を考えましょう。

知らない人と電話しているですから最初にしくじったらおしまいです。

 

自分でブログ始めてから現在までたった5ヶ月

自分でブログを始めてから5ヶ月で現在にいたるので

恋愛コンサルというお笑い事業は何日目なんですかね?

まぁ事業家に入れてもらったのが関の山ですがコンサルって便利な言葉ですね!

 

ブログの書き方もセミナーの人に教えてもらったと言っていたのに

ブログ諦めたんですか?

アフィリエイトで25000円稼いでる期間も足りない気がするんですがそれは…

 

ちなみに「ツイッターでの影響力」をかたり、50人にも電話。

肝心なTwitterを開設したのは今年9月←

素直に勧誘するためにTwitterしてますって書いときな。

 

セミナーに出なかったら夢を実現できないまま人生終わっちゃいますよ

これ決めゼリフみたいでした。

スマホの向こうでドヤ顔してんだろうなぁという決め具合。

いや待て、

誰がこんな使う古されたセリフになびく

 

30記事で挫折した雑魚とは違う、55記事は書いているブロガー相手にこれ?

「人は機会喪失を恐れて行動する」なんてもはや常識かと笑

 

あなたがそれでいいと思うならそれでいいと思います

セミナー参加を渋るとこれが連発!!

うん、行かなくていいと言っている。笑

 

これでも電話は切る方向に持っていかないし、

電話に飽きたので

「考えてから連絡します〜」というと

「それは絶対来ないですね」だとさ。

わかってんじゃん!すごいね!

 

この辺はマニュアル対応感が満載でしたね。

来なそうな人に食い下がる方法は教わっていたのかも笑

 

なぜ電話口でセミナー参加を約束させなきゃいけないのか

異様に必死な理由を先に説明すべきですよ。

 

正確なセリフは忘れてしまいましたが禁句も言っていました。

・SEOって知ってますか?

・いつまでブログ書いても収益にならないですよ

・僕は勧誘してもお金もらえないです

 

僕のほうがブロガー歴長いんですよね〜笑

知ってるに決まってんだろうが、アドセンスもやってるのに。

逆に聞きたい

ちゃんとした敬語とか神経逆なでしない喋り方知ってますか?

 

そしてブログは趣味のひとつで収益になったらいいが、それが全てじゃないと

最初に言いましたよ?

そもそもブログでのアフィリに見切りをつけて恋愛コンサル名乗ってる人なんか

どの目線での助言ですか?

彼女と世界を飛び回りたいという恥ずかしい野望は僕にはないです笑

 

勧誘で報酬が出ないなんてこっちからしたら

知ったこっちゃないんですわ。

お金もらえなくても、彼のセミナー代が減るとか

別のメリットはあり得ますしね。

その事業家たちからしたら

「鴨が次の鴨を連れてきた」としか思ってないのかも!

(ギャグですよ)

 

電話での話はこんな感じです。

ちょっと本人の設定についても甘々なところがあるので指摘していきます。

 

設定考え直せ

ここまできたらアカウントから見直しましょう。

Twitterを2019年9月に始めて、現在フォロー、フォロワーともに1000ちょっと

なんかあまりにも急速すぎませんかね。

 

彼女と世界を飛び回りたい

これは本当にそうなのかもしれないけど絶対に変えるべき。

多くの人から共感を得られる動機じゃないです。

 

「短期間で変わった俺すごい!」の演出でしょうが

39日で初収益!もやりすぎ感があります。

あまりにも急で信憑性がなくなります。

 

時折ツイートする

偉人の格言とかも寒いのでやらなくていいですね。

どっかからの引用で影響力は得られません。

むしろ電話した人に「全然違うじゃん」と思われます。

 

僕ならこう勧誘する!

今さらこのブログを読むこともないでしょうが

僕ならどう勧誘するかも考えてみました。

 

設定はいじらないにしても

まず所属大学は言わないですね。

セミナーに参加する過程や周りの環境を変えたという大事なところが漠然としているのでちゃんと話します。

 

添削した部分でいうと

「1日に20万前後の収益があります」

「セミナー参加をするとこんなことを知れます」

「都内各所で定期的に開催していて、1回だけでも全然大丈夫です」

「今決めなくてのいいので思い立った時に連絡ください」

「ブログのSEO対策ってご存知ですか」

「ブログの収益化よりも簡単でした」

これくらいはすぐ改善できるかと思います。

 

ほぼリライト笑

 

何より喋り方が慌ただしくて矛盾点ばっかりなのに

勢いで参加させたいのが見え見えなので

喋り方も改める必要があります。

 

僕とあなたが逆だったらセミナーに参加させる自信がありますね笑

 

まとめ

自分でもびっくりするほど書きましたが

以上がセミナー勧誘の電話を受けてみた感想です!

 

僕は5ヶ月ほどブログをやってきて、

それなりに知識があったので矛盾に気づきましたが

ブログ初心者の方はとにかく狙われやすいことを念頭に置いてください!

 

ネット上だからこそ

何が信じられるのかを見極める力が試されます。

 

最初にも書きましたが

今回の勧誘が実際どうなのかはわかりません。

しかしこんなに怪しいところがあったので

覚えておいて損はないです。

 

また、誰か彼と電話する場合は

その美味しすぎるセミナーに

一緒に世界を飛び回りたい彼女は参加してるのか聞いてみてほしいです笑

 

たぶん動揺するはずなので…笑

 

あと僕は恋愛コンサルなんて名乗ってないですけど

マッチングアプリのコンサルだったら自信あるんで

よかったら読んでください!

【Tinder】もう引っかからないサクラ、偽アカの見分け方

【Tinder】マッチング事件簿

今さら聞けない! マッチングアプリの種類!

 

では長くなりましたが

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました